いつも秘めている心の思いや考え方は、眉毛一本から唇の形にいたるまで、具体的な人相として表れ、人相はあなたの心を映す鏡なのです

Menu ▼
 顔のパーツ別の観方
鼻(はな)
小鼻(こばな)
人中(鼻の下の溝)
口・唇(くち・くちびる)
口角(こうかく)
目(め)
目尻(めじり)
耳(みみ)
眉毛(まゆげ)
眉間(みけん)
額(ひたい)
頬骨(ほおぼね)
歯(は)
顎(あご)
鰓(えら)
法令線(ほうれいせん)

人相は心を映した鏡である
顔を上停・中停・下停と3分割した観方
顔は人間全体の縮図
父母や兄弟姉妹、子ども、先祖などの関係の観方
人相に表れるあなたの性格や環境
その他各種観方
人相は心で変わる
人間の身体や人相に関する雑学


鼻(はな)
小鼻(こばな)
人中(鼻の下の溝)
口・唇(くち・くちびる)
口角(こうかく)
目(め)
目尻(めじり)
耳(みみ)
眉毛(まゆげ)
眉間(みけん)
額(ひたい)
頬骨(ほおぼね)
歯(は)
顎(あご)
鰓(えら)
法令線(ほうれいせん)

D 唇の形について


唇は全体として
左右の口角が上を向いているのがよく
そういう人は
心がいつも明るくそれが習慣になっている人ですから
運勢も上昇運に乗りやすいのです。




もし、そういう運勢になりたいと思うのなら
常に心にプラスの感情を持つようにして
人を楽しませたり、笑顔を振りまいたりして
微笑をたたえているようにしますと
自然に習慣的に唇の形がそのようになるのです。

しかし
三日月のように口角が上がりすぎて上を向きすぎるのは
かえって心に安定感がなく
常に心が落ち着かないか
何ごとをやるにしても思慮が浅く軽薄さがあります。

口角が下へ向いて
唇が下向きの弓のようになっているのは

いつも何かに不満を持ちながら
グッと堪えているときの表情であります。

ですから
厳しい人生に堪えてきた過去を物語っていますので
良い作用をすれば、
我慢強く忍耐強い性格になりますが
悪い方向に出れば
堪忍袋の緒が切れて兇悪的な性格が表面化することもあります。

どちらの性格が出やすいかは
人相のその他の部位の状態をも併せて観察しなければなりません。








(姉妹サイト)人相による結婚相手の選び方
生年月日でわかる運勢・性格・相性・方角占い
男と女の恋愛、結婚、デート、婚活の心理学
男性心理と女性心理
大人のための血液型診断
大人のための姓名判断
好きな女性を口説く方法と口説き方
男心を虜にする小悪魔女子の恋愛術
しぐさ・癖・見た目でわかる性格・恋愛・深層心理
男を落とす恋愛テクニック
男性の恋愛心理を知って好きな彼をゲットしよう
仕事のできる男と仕事のできない男との違い
男性に愛される女性の特徴と愛される方法
心の裏をズバッと見抜くブラック心理学
お金の貯め方・使い方・増やし方と税金対策
睡眠・快眠で健康・美容・ダイエットをしよう
生活習慣病の予防とストレス解消法
女性のための血液型診断・占い
うつ病の診断・原因・症状・治療と接し方
おひとりさま(シングル)の心構えと老後の対策
定年退職後の年金とゆとりの老後生活


Copyright (C)2015. 人相はあなたの心を映す鏡 All rights reserved.